GHPの停電対応はどうしたらいいの?

●停電が発生する時の事前対応

運転中のGHPは、停電予告時刻前にリモコンの運転/停止ボタンを押し、運転停止を行ってください。
運転中に突然停電すると、機器の故障などの原因になります。機器の故障防止および次回、運転時に正常運転をするためです。運転停止せずに電源が遮断された場合、空調開始時(冷風や、温風がでる)まで通常よりも時間がかかる場合があります。

●復電後の対応

停電が復旧したらリモコンの運転/停止ボタンを押して運転を開始してください。運転準備のために空調開始(冷風や、温風がでる)まで30分程度時間がかかる場合がありますが、機器の異常ではありません。

●復電後に異常が発生した場合

停電が復旧した後、リモコンや室外機の表示部分に異常コードが表示されたり、リモコンの運転ランプが点滅していた場合は、GHPの運転をいったん停止して電源を切って下さい。
その後、再度電源を入れた後、リモコンの運転ボタンを押して運転を開始してください。それでも、復帰できない場合は、メンテナンスを行っている会社に連絡をして対応を行ってもらってください。

大阪ガス製のGHPで停電でお困りのお客様はご連絡下さい。