ガスヒーポンエアコンがはガスエンジンを使うと言うことですが音はうるさくないのでしょうか?

ガスヒートポンプ(GHP)はガスエンジンを使ってコンプレッサーを駆動させている為に、振動します。その為、屋上などに設置する場合など、場所によっては基礎や架台の上に防振架台(倉敷化工製特許機器製)などを使い、振動防止対策措置を取らなくはいけませんが、現在発売されているガスヒートポンプ(GHP)は静音設計となり、発売当初と比べて運転音は大幅に改善されています。

特に最新の機器の場合、電源自立型空調GHPエクセルプラスU-GB560S2SD(20馬力)では、運転音として58dB(A)です。

このガスヒーポントと同等の電気の能力を持っているマルチエアコンの場合、ダイキン製RXUP560D(20馬力)の場合、運転音が63dBでガスヒートポンプの方がより静かになってます。

室内機に関しては、電気エアコンもガスヒーポン(GHP)も各メーカー共、同等の機器を使用しているので細かな設定などは、運転音やその他の仕様などに関しては、変わりありません。

この為、最近発売されているガスヒートポンプ(GHP)は騒音に関しては全く問題なく、安心してご利用いただくことが出来ます。

ガスヒートポンプについてはミヨシテックに何でもご相談下さい。