高温差湯型給湯器(大阪ガスジェットオート)の交換ならミヨシテックへ

給湯器の交換案件は少なくなりエアコンのお問合せが増える季節なのですが、ミヨシテックでは最近集合住宅での「ジェットオート」からの交換見積もり連絡が続いております。そこでそもそもジェットオートとはどんな給湯器なのか?を調べて見ました。ジェットオートは「高温差し湯方式」とも言われ、文字通りお湯を循環して追い炊きするのではなく熱いお湯を追加して温度をキープする方式です。比較的マンション等集合住宅に多く設置されています。メリットとしては毎回新しいお湯を利用する為衛生的です。
デメリットとしては新しいお湯を足す方式ですので暖め直しの際に湯量が増えてしまいます。現在は熱効率の良いエコジョーズタイプのジェットオートもラインナップされています是非一度現地調査にお伺いするミヨシテック社員にご相談下さい。
また今回の交換を機に追い炊きタイプに変更できますか?と質問をお受けしますが、配管の形を変更する工事を伴うの十分な現場確認とお打ち合わせが必要です。特に集合住宅の場合はジェットオート等に限らず配管を変更する工事は集合住宅の規定等工事とは別内容も含みますのでぜひミヨシテックにご連絡ください。
また、ジェットオート交換は設置パターンによって排気方向違いなど工事が難しい場合がございます。
確かな技術力を持つ「ガス工事店」でのお取替えを強くおすすめします。

今、ミヨシテックではジェットオート16号扉内設置後方排気延長タイプが限定数ですが在庫あります。「あれ!それうちのタイプじゃないかしら」と思ったあなたすぐにご連絡下さい。早いモノ勝ちです。担当:藤原・山本までお願いします

ミヨシテックは地域密着で行っています。
下記の地域にはお電話いただいたらすぐにかけつけます。
お気軽にご連絡くださいませ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。