GHPハウジングマルチの更新はどうしたら良いのでしょうか?

ガスヒートポンプハウジングマルチの販売は8kW(3馬力)タイプを1995年4月、14kW(5馬力)タイプを1999年4月に販売が開始されていましたが、販売台数減少に伴い、「ガスヒーポンハウジングマルチ」は8kW(3馬力)タイプを2008年9月に、14kW(5馬力)タイプを2008年3月にそれぞれ販売終了となっています。この為、メンテナンスに関しては故障が発生した場合、補修用部品の供給が可能な限り修理対応はできると思いますが、修理費用が高額になったりする為、電気のマルチエアコンに交換を行わないといけません。この場合、電気工事やガス工事が発生する為、普通の家電量販店などでお願いしても対応していただく事ができません。例えばダイキン製のワイドセレクトマルチエアコンに交換が必要となります。工事内容としては既存のエアコンの撤去、室外機への電源工事、既存配管を利用する場合配管洗浄、室内外機の設置工事となります。

ガスヒートポンプハウジングマルチの場合、基本的に室内機に電源を必要としない為、新築からガスヒートポンプハウジングを設置している場合、室内機側にコンセントがない場合は特にマルチエアコンにした方がコスト的にもメリットがでます。この為、エアコンの設置位置などにより既存の配管を利用するかなどによっても変わってきますので、現地調査が必要となります。ミヨシテックでは、下記の対象エリアで工事対応を行っています。(対象エリア外もご相談ください)

【対象地域】
八幡市・京田辺市・枚方市・交野市・寝屋川市・高槻市・茨木市・守口市・門真市・大東市・四條畷市・大阪市・東大阪市・八尾市

image

ガスポンプエアコンの更新をお考えの方はミヨシテックまでご連絡下さい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。