201808-10 吹田市 岸辺北 N様邸電気エアコン 和室押入れ上隠蔽配管利用日立製 壁埋め込みエアコンから日立製 RAJ25D2へ交換事例

今日は一段と日差しが強いです。ミヨシテックでは新しい取り組みとして、住まいのおたすけ隊 ミヨシテック寝屋川を始めました。寝屋川を中心に皆様に知っていただく為、社員でチラシのポスティングを行っています。本当に暑いです!
私たちがポスティングをしている姿を見つけたら是非お声かけください。

本日は、引き続き吹田市 岸辺北 N様邸電気エアコン 和室押入れ上部 隠蔽配管利用 日立製 壁埋め込みエアコンから日立製 RAJ25D2へ交換事例をご紹介致します。今回のエアコンは最初にお伺いした時に見積もりのお話を伺っていました。「既に止まってしまっていて続きのお部屋のエアコンでなんとか冷気を回せるのですが、壁取り付けタイプなのでぴったり同じ大きさのエアコンと思うと難しい工事なのですか?」とご相談頂いておりました。そこで色々なパターンでお客様に一番ご納得をいくエアコンをと色々ご提案し、元に付いていた日立製のエアコン交換をご提案する事となりました。
今回の事前にお伺いしてチェックした項目

既に止まってしまっている。隠蔽配管を再利用する。この二つから配管洗浄をしてからの施工とさせていただきました。
和室の壁に取り付けのビルトインタイプの為、開口寸法が違うエアコンは「大工作業」空いている穴を埋める加工または穴を広げる作業が必要となります。
また、今回は和室の壁が「聚楽」という塗り壁ですので壁紙(クロス)で調整するという事ができません。そこで開口寸法が限りなく同じに近いものを探してのご提案となりました。
同じメーカーのエアコンは比較的同じ寸法になっている事が多いので日立製のエアコンの現行品番の開口寸法(穴の大きさ)を確認しほぼ同じ寸法でしたので交換となりました。

機器天井施工現場写真
押入れ天井部分から機器を交換します。元は縦格子のグリルがついていました。

Befor

このエアコンを

After

取り付け途中
木枠をはめたところです
日立製エアコン
木製で新しいので少し「白っぽく」仕上がっています。

ビルトインタイプのエアコンは受注生産品で在庫が無く少しお待ちいただきましたが、頑張って納期も短縮でき、残暑厳しい今年の夏まだまだ活躍してくれると思っています。

隠蔽配管のエアコンも大阪ガスのガスヒートポンプ、システムエアコンなどガス工事を伴うエアコン工事も寝屋川本社のミヨシテックにご相談下さい。

【対象地域】
八幡市・京田辺市・枚方市・交野市・寝屋川市・高槻市・茨木市・
摂津市・守口市・門真市・大東市・四條畷市・大阪市・東大阪市・八尾市
その他地域につきましてもご相談下さい。ご相談の上対応させて頂きます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。