201712-01 池田市 I様邸 大阪ガス製 ガスシステムエアコンから電気エアコンへお取替事例

毎日寒い日が続き年末も最終週となりました。本日は最近では珍しくなってしまいした。ガスシステムエアコン、大阪ガス製 0404-485(空冷式冷房専用機) 40450710(室内機)からダイキン製システムマルチエアコン5.3KW室外機(2M53RVA) 2.8KW室内機(C28RCV) 3.6KW室内機(C36RCV)へのお取替えをさせていただきました。
お電話を受け弊社担当者がまずは現地調査にお伺いし、メールでお客様と綿密なお打ち合わせを重ねご成約いただきました。他メーカの見積もりもご検討頂くため2種類のメーカのお見積もりをお持ちしたところご質問で室内機、室外機の能力的にはこれで十分でしょうか?というご質問「既設機種が、暖房3.5kw×2台、冷房(室外機)6.3kWなので同じような環境が保てるか心配」とのご質問に対し弊社より「御見積りさせていただいたダイキン製のエアコン室内機C28RCVですが暖房能力は4.0KW相当で約10畳用になります。室内機C36RCVでは暖房能力4.8KW相当で約12畳用になっております。数字上では現在お使いいただいている機器よりは大きな能力なっておりますが部屋の広さでお考えであればLDK24畳+和室6畳ですのでC40RCV(14畳用)+C50RCV(16畳用)となります。これまでお使い頂いている中で効きが弱いと感じていらっしゃいましたら大きい容量の機器をお勧めします。」と回答させていただきました。どんどんご質問いただいても結構です。とことんお付き合いしご納得いただけるようにさせていただきます。今回は工事内容について詳しくわかりやすかったので「ぜひミヨシテックさんに頼みたい」と言っていただきました。これは何より私たちにとって励みになります、ありがとうございます。」
今回のお客様は電気マルチエアコン設置の前に自社にて「配管洗浄」を行い安全安心に設置させていただきました。

お取替前

お取替後

ガスシステムエアコンのお取替えはガス工事のできる会社でなければできません。確かな技術力と実績の私どもミヨシテックにお任せ下さい

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。