エアコンの電気料金を節約するにはどうしたらいいの?

エアコンの電気料金は家庭で年間使う電気料金の約30%前後といわれています。
この為、エアコンを上手に使うことで電気の節約をすることが出来ます。
1.最新の新しいエアコンに交換する。
古いエアコンを使用している場合、新しいエアコンに関しては、冷媒やインバター、熱交換器等の技術の進化により、エアコンは非常に効率の良いエアコンに進化しています。古いエアコンを使い続けるよりも新しいエアコンに交換することが1番の節電になります。
2.エアコンのフィルターをまめに清掃する。
エアコンは熱交換をするためにファンを使って空気を循環させます。この時フィルターが詰まっていると充分な空気が流れないため熱交換の効率が悪くなります。これを避けるために定期的なフィルター清掃(2週間に一度程度)が省エネにつながります。また、熱交換器自体を室内機洗浄することも効率をあげ、故障の軽減にも繋がります。
3.設定温度を1度変更する。
空気中の温度を1度変更するためには非常に大きなエネルギーが必要となります。このため設定温度を変更することでコンプレッサーなどの作動時間を軽減することができ電気料金を下げることができます。
4.カーテンなどを使って窓からの熱の侵入を防ぐ。
エアコンにとって外部から入ってくる熱の流入は非常に大きなも熱負荷となります。たとえば、夏場の西からの西日などは非常に大きな熱負荷となります。また、冬場の場合、冷えた外気が窓から部屋に侵入してくるため、特に暖かい空気が部屋の上部に溜まり、窓で冷やされた冷たい空気が足元にくる現象(コールドドラフト現象)が起こります。
5.こまめに電源をON・OFFする。
電気をこまめにON・OFFすることで無駄な時間部屋を暖めたり冷やしたりすることがなくなる為、省エネです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。